iCloudのアルバムSongs of Innocenceを削除

Facebook にシェア
Pocket

もうしばらく前の話なんですがU2のアルバムSongs of Innocenceが全iCloudに無料配布されました。特に望んでいなくても強制で。

そのころには私はもうAndroidのほうに移行していて、使用していたiPhone5も売却しており、時々使用するタブレットのiPad3が唯一のiOS端末だったのでその件は知っていながら放置していました。

ところが今日突然iPadから音が鳴り始め、なんだなんだと思ったらミュージックアプリでSongs of Innocenceの曲が流れてきていました。このタブレット職場に持っていく鞄にも入れているのですが、鳴ったのが自宅で良かった……。

何故鳴ったのかはよく分かりませんが、タブレットはKindleや自炊した電子書籍の閲覧の為で音楽を聴く用途には使いません。このアルバムは消してしまいます。

当アルバムを勝手に入れたこと、有料プランであるiTunesMatchに入っていなければ消せない(!)という仕様が批判されて結局Appleは削除専用のページを用意しています。

Songs of Innocence」をご利用のアカウントから削除しますか?

ここでApple IDとパスワードを入力すれば終了。iPadでミュージックアプリを開いても「コンテンツなし」と表示されました。

これで安心です。

カテゴリーiOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です