AndroidのメーラーにK-9 Mailを採用

Facebook にシェア
Pocket

前回の記事でメールアドレスは独自アドレスとOutlookにしようと書きましたが、Androidのメーラーはまだ決めていませんでした。

K-9Mail_Icon

結局、私が使用しているロリポップサーバーが推奨していたことをきっかけにK-9 Mailを採用しました。今まで聞いたことも無かったのですが調べてみるとAndroid界隈では有名なメーラーのようです。

Aboutに「K-9 Mail is an open source email client for Android with many advanced features.」とあるとおり、オープンソースで開発されているのが一番の決め手でした。

K-9 Mail – Google Play の Android アプリ

インストールは上のリンクから行えます。

インストール時でXPrivacyに判断させた権限と結果は、順に、識別情報:拒否、クリップボード:許可、インターネット :許可、 表示:許可、電話:拒否、連絡先:拒否。電話を聞いてくるのはなんでなんでしょう?

ロリポップ!K-9 Mail (Android)のメール設定 (IMAP)

上の情報に従っていけばアドレスの登録が出来ます。ただ、情報が若干古いようで認証タイプが受信はPLAIN、送信はLOGINになっていますが、ここはどちらも「パスワード」を使います。「暗号化されたパスワード」「Client certificate」は使えませんでした。

その他、触ってみて気づいたこと

  • メールの複数選択はどうすればいいんだろう?と思っていましたがフリックで選択できます。
  • その後、長押しすると移動などの項目が出ます。(これに気付かずに右下のアイコンを使用したら移動でなくコピー&ペーストをしてしまい混乱しました……)

 余談

K-9とは犬を意味するcanineから来ていますが、警察犬という意味もあるようです。私は本アプリの気に入らない点に、この胡散臭いアイコンがあるのですが、どうやらこれはイギリスの長寿ドラマ、ドクター・フーに出てくる犬型ロボット(名前はそのままK-9)が元になっているようで……著作権とか大丈夫なのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です